ご挨拶
Message

  • 当社の変わらぬ姿勢

    2020年のコロナ禍により、世界の人々とサプライチェーンは未曽有の事態に直面し、私たちの電気工事の現場でも中国からの資材や部品の調達遅れが発生し、国内での在庫の確保等々、通常であれば何ら問題にしなかった出来事がおきました。
    しかしながら、この未知なる問題に対し向き合うことで、当社はこれまで以上に取引先との信頼を深め、現場の安全面と生産性、そして経営リスクを見直す大きな機会ともなりました。
    この緊急事態にあってこそ、顧客やパートナー企業との綿密な関係性を保ち、新しい価値を持った次の時代へと舵を切っていきたいと思います。
    当社も50周年を迎えますが、時代がどんなに変わっても、当社の変わらぬ姿勢がお客様の満足につながるようこれからも鋭意努力してまいります。

    代表取締役 成田 和敏

  • 50年の節目を迎えて

    弊社は、一般電気、電気通信の工事現場で主に作業を行っております。
    私達は、様々な環境変化の中で作業を行っておりますが、建築業での事故報告が少なくありません。特に墜落・転落事故です。
    通信工事では鉄塔上での作業を行っているため、当たり前ではありますが、フルハーネス着用、キーロック方式を活用しております。また脚立作業での事故も多発しているため、墜落・転落事故防止に努めております。
    近年、発生している熱波や急な豪雨、台風など異常気象による自然災害が増加し、現場では大変な苦労をしております。
    私達は事前に気象情報のチェック、お客様と工程調整を行いお客様にご迷惑をおかけしないよう日々心掛けて作業を行っております。
    これらを踏まえ、作業に合った作業前ミーティング、危険個所の洗い出しをして、安全第一に作業を行って参ります。
    お蔭様で、弊社は2020年に50年の節目を迎える事となりました。これからも社員全員一丸となって、皆様に愛される会社作りを行って参ります。

    専務取締役 山﨑 健一